コンテンツへスキップ

座喜味城跡

座喜味城跡は琉球の世界遺産の一つに含まれる城跡です。かつては米軍の信号所として使われていたようです。小規模ですが湾曲する城壁が美しい城です。 本土の城とは明らかに異なる曲線とアーチの城壁。 こんな曲線は本土の城郭にはあり… 続きを読む »座喜味城跡

勝連城

沖縄の世界遺産の一部になっている城跡の一つが勝連城。今帰仁城跡などと比べると規模は劣りますが、海辺に立つきれいな城跡です。 駐車場及び小さな博物館と道を挟んだ向かい側が勝連城の入り口。 勝連城にはさほどの見ものはありませ… 続きを読む »勝連城

玉泉洞

沖縄には石灰岩地帯が多いので、当然鍾乳洞も存在します。でも、島だしそんなに大きなものはないだろうと思っていたらさにあらず。沖縄本島南部、おきなわワールド文化王国にある玉泉洞は結構大きく、楽しめるものでした。 全長はなんと… 続きを読む »玉泉洞

シュノーケリングに挑戦

楽しそうにシュノーケリングをしているように見えますが、この中で足が届かない水が怖い次男はボードにしがみついて泣き叫んでいたそうです。 グレートバリアリーフのリベンジができるかと思っていたのですが、まだ駄目だったようです。

エイに餌やり

ルネッサンスリゾート沖縄では、ホテル内で楽しめるアトラクションがいくつもあるのですが、その一つがエイに餌をやる、というもの。ホテルの敷地内で3種類のエイが飼育されており、係員さんから開設を聞いて、実際にエイに餌をやること… 続きを読む »エイに餌やり

ヤンバルクイナ展望台

国頭村には沖縄本島最北端の辺戸岬(へどみさき)があるのですが、この近くに鎮座するのがヤンバルクイナ展望台。一体何それ?という感じですがただの展望台ではありません。 何と、リアルかつ超巨大なヤンバルクイナの格好をした展望台… 続きを読む »ヤンバルクイナ展望台

比地大滝(国頭村)へ

今日は沖縄本島の北の端、国頭村まで足をのばしました。まず訪れたのが比地大滝。沖縄本島では最大の滝とか。 この滝へ行くには比地大滝キャンプ場から1.5キロほど山道を歩かなくてはなりません。道はよく整備されていて、さすが有料… 続きを読む »比地大滝(国頭村)へ

恩納村の海ぶどう

美ら海で遊んだ後は腹ごしらえ。最初はアグー豚のしゃぶしゃぶでも…なんて威勢の良いことを言っていましたが、どうやら一人3千円かかるらしいとなると、一挙にグレードダウン。車で走っていて見つけた面白そうな沖縄料理店に変更。 雰… 続きを読む »恩納村の海ぶどう

美ら海水族館 ジンベエザメの大水槽は何度来ても感動

続いてお約束の美ら海水族館。今回のツアーは美ら海水族館の入場券も無料で付いています。女房はそろそろ飽きてきた様子(何しろ4回目)ですが、僕や男の子たちは大好き。 マンタの宙返りとかも見られて相変わらず面白い大水槽ですが、… 続きを読む »美ら海水族館 ジンベエザメの大水槽は何度来ても感動

家族で釣り。結果ボウズ。

午後から家族で釣り。炎天下、きれいな水で針に付けた餌も、魚も見えております。結果、何も連れず。隣で釣っていた親子連れは小さな魚を一匹上げておりました。

ルネッサンスリゾート沖縄 家族連れにお勧めの沖縄のホテル

ここのところ、毎年の定宿となっているのが、ルネッサンスリゾート沖縄。3年前に来て気に入り、それ以降毎年同じホテルを利用しています。目の前がビーチだし、レストランも充実。しかも、航空券・レンタカーとホテル宿泊がパックになっ… 続きを読む »ルネッサンスリゾート沖縄 家族連れにお勧めの沖縄のホテル

春休み恒例の沖縄旅行へ出発

現在中部国際空港。子どもたちは遊具で楽しそう。空港にこんな施設があるのは助かります。では行ってきます。間もなく1年ぶりの沖縄です。

沖縄・首里城の園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)

園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)は首里城の城門を出たところ、守礼門の近くにある石の門です。通り過ぎれば何も気づかないような鄙びた門ですが、世界遺産群のひとつに指定されています。 御嶽(うたき)というのは、琉球… 続きを読む »沖縄・首里城の園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)

沖縄 首里城の守礼門

2千円札の図柄に使われたことでも有名な守礼門は首里城の正門でした。 扁額(門の上部に掲げられている額)に「守禮之邦(守礼之邦)」と掲げられているので、守礼門と呼ばれるようになりました。尚清王(在位1527~1555)に創… 続きを読む »沖縄 首里城の守礼門

PENTAX Optio WG-1 は水深10メートルの防水性能、デジタル顕微鏡モードで水中の生物や昆虫の撮影も!

PENTAX Optio WG-1 の防水性能 PENTAXブランドから発売されていたデジカメ Optio W90。沖縄へ行く直前の発売なので見た瞬間「Optio W90欲しい!」と思ってしまいました。今はその後継機種の… 続きを読む »PENTAX Optio WG-1 は水深10メートルの防水性能、デジタル顕微鏡モードで水中の生物や昆虫の撮影も!

マナティー見るなら沖縄海洋博記念公園のマナティー館

沖縄海洋博記念公園の一角、美ら海水族館の少し海岸よりにマナティー館があります。マナティーは大西洋に住むジュゴンの仲間で、人魚伝説のもとになったと言われる哺乳類です。なぜ日本周辺に住むジュゴンの展示がないのか不思議ですが、… 続きを読む »マナティー見るなら沖縄海洋博記念公園のマナティー館

那覇牧志公設市場(まきしこうせついちば) 沖縄一の市場

牧志公設市場(まきしこうせついちば)は那覇のメインストリート、国際通りから少し南に入ったあたりにあります。 むつみ橋通り むつみ橋通りは国際通りとむつみ橋交差点で交差する通りです。アーケードがありますからすぐにわかりまし… 続きを読む »那覇牧志公設市場(まきしこうせついちば) 沖縄一の市場

美ら海水族館

行って来ました沖縄の中ら海水族館。ジンベエザメやマンタが泳ぐ中ら海水族館の大水槽は、噂にたがわず感動ものでした。ずっとジンベエザメを見たがっていた子ども達も大満足。 中ら海水族館近くのホテル 我が家が利用したのは、その名… 続きを読む »美ら海水族館

中村家住宅 琉球の民家

沖縄の伝統的な農家というのは、沖縄本島ではもうなかなか見られなくなっているようです。琉球村などの観光施設に行けば、移築・復元された民家は見学できますが、中村家住宅は、元の場所にあった民家がそのまま保存されているもので、国… 続きを読む »中村家住宅 琉球の民家

首里城跡・首里城周辺

首里は琉球王国の都です。琉球が三つに分かれていた三山時代にこの地に中山国の城が築かれ、琉球統一の1429年に首都となりました。1879年の廃藩置県によって那覇に県庁が置かれるまで、首里が琉球の政治・文化の中心地であったそ… 続きを読む »首里城跡・首里城周辺

琉球村

琉球村は沖縄の文化や伝統を保存・再現して見せてくれる観光村です(琉球村ホームページはこちら)。実を言うと、沖縄に到着するまで琉球村は日程に入っていませんでした。事前に購入して参考にしていた沖縄ベストガイド(ただし我が家が… 続きを読む »琉球村